飼い主ならとても気になる、ペットたちの寿命。

できることならずっと傍にいてほしい、長生きしてほしいと願わずにはいられません。

今回は長い間多くの人たちに愛されているミニチュアダックスフンドの寿命について書いていこうと思います。

長生きで有名なミニチュアダックス

dakkusu
人気トップスラスのミニチュアダックスフンド、あの短い脚でちょこちょこ走り回る姿が本当にかわいいですよね。

実はミニチュアダックスフンドは犬の中でも比較的長生きしやすい犬種です。

大体14歳~17歳くらいで他の犬種でいうと柴犬やパグは12歳~15歳ほどです。

遺伝的な部分で多少違いはでますが、それでも他のワンちゃんに比べると一緒に入れる時間が多い犬種となります。

長寿は生活環境や食べ物で変わる!?

人間と一緒で犬も運動しなければ肥満体になりますし、食生活のバランスが悪ければ腸内環境が悪化します。

ということは、飼い主さんがそのあたりの管理をちゃんとしてあげればワンちゃんの寿命を延ばすことができるのです。

以下注意点を参考にしてみてくださいね。

ミニチュアダックスフンドの運動不足には注意

もともとミニチュアダックスフンドは狩猟犬からのミックスです。

運動が大好きですので、走り回れる環境がとても大事となってきます。

またエネルギーを消費するため、カロリー摂取の量が多いです。

餌のあげすぎは禁物

ごはんをすごく欲しがりますが、そのまま食べたい分量を与えてしまうととたんに肥満になってしまうのがミニチュアダックスフンドです。

椎間板ヘルニアになることも

ミニチュアダックスフンドは胴が長いため、椎間板ヘルニアになりやすい犬種です。

これは短命にもつながる病気なので飼い主さんが注意して予防してあげることが大切です。

大好きなミニチュアダックスフンドを短命にさせないためには?

病気にさせないことが一番です。

人間もそうですが、腸が健康であれば体の調子は悪くなりにくいのです。

それは善玉菌や悪玉菌に関係していますが、食生活の乱れや運動不足はこの悪玉菌を増殖させます。

腸内をいつもきれいに健康にということを心がけてあげれば、病気になりにくく長生きしやすいということです。

ではバランスの良い食生活とは?

腸をきれいにする働きが期待できるのが乳酸菌です。

私たちは牛乳やヨーグルトを飲んだり食べたりして接種しますね。

ワンちゃんも同様で乳酸菌は大事な栄養素のひとつです。

他にもミネラルや鉄などあって、なかなかフードだけでは補えないことも事実です。

そんなときは私たちもよく愛用するサプリをあげてみましょう。

犬用サプリは食生活の悩みを助けてくれる補助食品です。

ワンちゃんの健康維持にはサプリメントがおすすめ

¥
わんちゃんの腸内環境は寿命に大きく関係しています。

腸内環境が正常だと、1.5倍も長生きできるという研究結果もあります。

ワンちゃんの健康を維持して長生きしてもらうためにも、乳酸菌は積極的に摂りたいものです。

しかし、通常のドライフードでは乳酸菌を効率よく摂ることはできません。

そんな時には、サプリメントを使って足りない栄養素を補うのが良いでしょう。

愛犬サプリメント【ずっと一緒だワン】

zuttoissyo
ずっと一緒だワンは、愛犬の健康維持には欠かせない、乳酸菌と酵素を摂ることのできるサプリメントです。

腸内環境改善に役立つ乳酸菌に加え、ドックフードではなかなか摂ることのできない酵素も同時に摂ることで、わんちゃんの気になる健康をサポートします。

今なら初回限定で、一ヵ月分のサプリメントが500円でお試しできるので、愛犬の健康が気になる人はチェックしてみましょう。

ミニチュアダックスフンドの平均寿命のまとめ

多くのわんちゃんは、我慢強い性格をしているため、体の不調を飼い主に訴えることはあまりありません。

大切な愛犬に長生きしてもらうためには、飼い主がわんちゃんの健康状況をしっかりと注視して、健康をサポートする必要があります。