今まで大人しく、無駄吠えもしなかった愛犬が急に吠えるようになってしまったら、あなたはどう思いますか?

近隣への騒音トラブルは勿論のこと、時間を問わずに愛犬が吠えていると、流石にかわいい飼い犬でもノイローゼ気味になってしまいます。

愛犬にも自分にも負担がかからずに、無駄吠えをやめさせるような方法があれば試してみたいですよね。

今回は、犬が急に吠えるようになったのをやめさせる方法をご紹介します。

>>ワンちゃんの無駄吠えをなんとかしたい!

犬にとって吠えることとは?

inuhoe
犬にとって、吠えることは自然な行動です。

仲間との挨拶を始め、防衛や警戒といった自分を守るための行動でもあり、要求があるときや不安を感じた時などの感情を訴える場合にも使われる、犬にとっては大切な表現方法です。

ですが、今まであまり吠えることがなかった犬が急に吠えるようになってしまうのには、それ以外にも理由が隠されているようです。

ストレスによる無駄吠え

人間がストレスを感じるように、犬も日々ストレスを感じ、それは蓄積していきます。自分がストレスによって感じている不安感や緊張感を表現するために吠えるという行動をとるのです。

犬にとってのストレスとは、環境の変化が最も大きいものでしょう。

自分以外のペットが増えたり、家族が増えたことによる飼い主の心の変化を察知し、ストレスを溜めることによって無駄吠えが増える犬もいます。また、引っ越しなどの住環境の変化も多大なストレスを与えます。

要求によるもの

犬は散歩に行きたいとき、餌が欲しい時などによく吠えるものですが、飼い主の行動によってその要求吠えが徐々に増えていってしまうということがあります。

吠えてうるさいからおやつを与えて静かにさせる、などの手法を行っていることがこれに当たります。

犬は賢い動物ですから、吠えるとおやつをもらえる、吠えると自分に有利な展開に持ち込めるということを学習していきます。

これによって、特になにも思い当たることはないのに犬がよく吠えるということになってしまうのです。

無駄吠えを治す方法は?

犬の無駄吠えを治すためにはしつけが重要になりますが、しつけようとするあまり飼い主が必要以上に怒ってしまったりするとそれは逆効果になってしまいます。

飼い主に怒られることによってストレスがさらに蓄積し、無駄吠えが増えるという悪循環に陥ってしまいます。

無駄吠えを減らすためのしつけとしては、犬が吠えたら気をそらしてあげることです。

吠えたら気をそらす、それを繰り返すことで自然と吠える回数が減っていくのです。

気をそらす有効な手段は?

犬の気をそらす為の具体的な手段としては、大きな音の出るものが有効です。

例えば、鍵の束や空き缶を鳴らす、スリッパで床をたたくなど、普段の生活では聞こえない変わった大きな音を使うとうまくいきやすいでしょう。

ですが、それらのもので音を出すとしたら、近隣への騒音としては犬が吠えるのと同じぐらいに迷惑になってしまうことも考えられます。

そこでおすすめなのが、騒音を気にすることなく犬の気をそらすことのできるしつけの為のアイテムです。

おすすめのしつけグッズは?

wanburu
犬のしつけのためのグッズは数多くありますが、その中でもおすすめしたいのは振動や犬の嫌がる音で気をそらすことのできるものです。

これなら無駄に大きな音を出すこともありませんし、飼い主が怒りすぎることにより犬がストレスを溜めることもありません。

リモコンで離れた場所から操作できるタイプのものなら、家の中で走り回りながら吠えてしまう犬にも有効です。

このように、急に吠えるようになった犬には、飼い主にも負担がなく使えるしつけグッズが適しています。

実際におすすめできそうなしつけグッズも探してみたので、愛犬が吠えるのに悩んでいる人は下記リンクを参考にしてみてください。

>>今なら5,000円引きの困ったワンちゃんのしつけグッズ【ワンブル】公式サイトはこちら